相談事例(個人向け)
Consultation example (for individuals)

    • お客様の抱えるお悩みをヒアリング
    • リスクシュミレーションによる診断
    • オフィスRyuの解決策の案
    • ご契約
    • アフターフォローとして、契約状況や、キャッシュ・フローなどを定例訪問して、
      継続的にサポートします。
  • CAESE1
    お客様の抱える悩み
    第三子の出産前に学資保険の相談を受けた(34歳・男性)
    オフィスryuのご提案
    第一子、第二子は他社で加入されており、加入内容を確認すると払込保険料より受取保険料の方が
    多く貯蓄目的での加入にも関わらず掛捨て部分が一人当たり25万円発生していた。
    世帯主であるご主人様に補償を集中させ当社で見直しをする事で、掛捨てがゼロとなり払込保険料より
    受取保険金の方が20万円プラスとなった。
    トータルでマイナス75万円→プラス30万円+ご主人に補償がプラス
  • CASE2
    お客様の抱える悩み
    ガン治療歴があるお客様から保険の見直し相談を受けた。(47歳・女性)
    オフィスryuのご提案
    既往症から何も加入できないと諦めていたが、告知項目を満たせば持病があっても加入できる商品が
    あると案内。持病があるからこそ、しっかりした保険で準備したいとのご希望があり、加入できる時期を
    ピンポイントで弊社より案内の上ご加入いただいた。
    加入手続きの翌月から、転移性のガンで入退院を繰り返すこととなったが、
    入院日数無制限で入院補償を受けることができ安心して治療に専念して頂けた。
  • CASE3
    お客様の抱える悩み
    老後の備えが気になり相談を受けた。(56歳・女性)
    オフィスryuのご提案
    老後が目前に迫り、このまま年金生活に入って大丈夫なのか、
    何かリスクの少ない方法で資産運用をしたいと相談を受けた。
    老後まで10年未満なので変わったことはせず預金のみで準備していたが、
    マイナス金利の影響で全く増えていないことに不安を感じているとのこと。
    定期的に積立引き出し金を受け入れる商品にご加入頂き、当初の資産が1.5倍となった。
2019年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       
2019年11月